日本刺繍《展示会 かがりはずし展》 || 日本刺繍 紅会 くれないかい

紅会について

日本刺繍紅会 > 紅会について > 工房の作品展

日本刺繍作品展「日本刺繍であらわす花華(はなばな)」のご案内

紅会では、これまで四季折々に咲く花や、空間や人に華を添える作品づくりを続けてきました。今回は、花華をテーマに人や空間を彩る一点一点をご覧いただきます。
秋深まるひととき、ごゆっくりとご覧ください。


●琳派の巨匠「酒井抱一」に習う、紅会工房制作「四季花鳥図巻」

紅会工房では、境地を深めることを目的としてしばしば先人に習う作品を手掛けています。2006年に制作を終えたこちらの作品もその一つです。この度の作品展では全4巻を展示する運びとなりました。ぜひご高覧ください。
※東京会場・名古屋会場・大阪会場は、スペースの関係で1~2巻の展示となります
>>詳しくはこちらから


●日本刺繍の無料体験

“日本刺繍やってみたいけど…”そのような方にはその場で無料体験をしていただけます。お時間は5~10分程度、桜の花びら1枚からでも体験してみませんか?


●特別展:日本の染織もの

勉強会の講師を担う中川氏、高田氏が扱う逸品を特別展示いたします。

●染織物の勉強会(要予約)

日本に伝わる染織の専門技術を、講師をお呼びしてレクチャーをしていただく機会です。

講師紹介:
中川時次 氏(本部会場・東京会場・名古屋会場)
京都・西陣織職人の家に育ち、18歳より約40年間にわたって呉服の世界に従事してきた。
現在は東京自由が丘の高級呉服卸業「銀座きものなかがわ(有)」の代表を務め、2009年より、高級呉服卸業としての専門的な目利き力と広範な知識・経験を文化活動として活かす目的で、着物勉強会「きもの塾」を都内で開催し、講師を務めている。
2014年からは毎日新聞社でも着物コーディネート術の専任講師を務めており、和装をより素敵に着こなす学びの機会となっている。

高田裕之 氏(大阪会場)
昭和16年に京都・丹後で生まれ育ち、京都市内に移ってからは紅会創始者の齊藤磬と二人三脚で紅会の染物を一手に任されてきた。染色加工をはじめ、一枚の生地が出来上がるために様々な職人が分業で関わる京都にあって、オーケストラの指揮者のように一つ一つをまとめ上げている。
座右の銘は「随処作主」。

日時
《紅会本部会場》 テーマ:染織物の勉強会「西陣織」
  10月20日【第一部】11時~、【第二部】15時~
  10月21日【第一部】11時~、【第二部】15時~
《東京会場》 テーマ:染織物の勉強会「西陣織」
  10月29日10時30分~
  10月30日10時30分~
《名古屋教室》 テーマ:染織物の勉強会「西陣織」
  キャンセル待ち 11月19日10時30分~
《大阪教室》
  11月22日10時00分~ テーマ:染織物の勉強会「型染め」※実演あり
  11月23日10時00分~ テーマ:染織物の勉強会「引き染めと炊き染め」
時間
約30分~1時間ほど
定員
各回10名様(先着)
参加費
無料
勉強会の応募はこちらから>>【無料】勉強会応募フォーム




日程・交通アクセス


[ 紅会(くれないかい)本部 ]

日時:
2017年10月20日(金)21日(土)10時~17時
場所:
日本刺繍 紅会(くれないかい)本部(千葉県東金市)

[ 紅会 東京教室 ]

日時:
2017年10月29日(日)30日(月)11時~18時
場所:
〒113-0033 東京都文京区本郷4-24-8 春日タワービル10階

[ 紅会 名古屋教室 ]

日時:
2017年11月19日(日)20日(月)11時~18時
場所:
〒451-0046 名古屋市西区牛島町2-5 トミタビル10階

[ 紅会 大阪教室 ]

日時:
2017年11月22日(水)23日(木祝)11時~18時
場所:
〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-3-22 新大阪長谷ビル7階